日常生活で気を付ける

歩く上記以外で日常生活の中で気をつけなければならないのは、とにかく脚をなるべく使うということです。ヒールを履いていたりすれば階段よりエスカレターやエレベーターを使いがちですが、スニーカーなどの比較的動きやすい靴を履いていたら、建物の上に行きたいときはエスカレーターよりも階段を使う気になるかもしれません。下半身を使う機会が増えていけばそれだけ刺激が与えられますから、そもそも太りにくくなりますし、特別なエクササイズや運動をしなくともそれだけで下半身ダイエットになります。

また、下半身ダイエットをするならばそのケアも忘れないようにすることが大切です。急に下半身ダイエットでエクササイズや運動をすればそのダメージがガタッときてしまうことも十分考えられます。そうならないようにマッサージ等でケアすることも長く下半身ダイエットする上では、気をつけていきたいところです。美脚になるための情報を掲載しているリフィートのfacebookにも書かれていましたが、1日5分のマッサージでも変わってくるようです。長く続けるためにもケアは大事にしていきましょう。

さらに、ダイエットサプリ、ダイエット器具、ダイエットDVD等なども、場合によっては効果的です。それぞれでどれが自身の下半身ダイエットに向いているのかを見極めて、それを生活習慣の改善とともに組み合わせていけばその効果は増しますので、いろいろと参考にしていくことが大事です。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket